言葉の力

      2017/02/28

初日の出,冷え性

遅くなりましたが、毎年恒例の2014年の初日の出です。

 

寒さ対策万全で初日の出に望みましたが、
今年はとても温かく快適でした。

 

 

毎年嫁さんは、初日の出を見に行くのを
嫌がっていましたが全然大丈夫でした。

 

 

毎日「あったか電気マットホッとぽっか」を
使っているので代謝や体温も上がってるっぽいです。

 

 

そして今回は、
暴走族の方たちもたくさん来られてましたね。
それにつられて警察の方たちもたくさん来られてました。

 

 

元旦から初日の出を見るために集まって
すばらしいと思います。

 

 

ただ、暴走行為はやめていただきたいですね。
危ないので。

 

 

さて、ここで興味深い話を。

 

日本は言魂の力によって幸せがもたらされる国
「言霊の幸ふ国」とされていました。

 

 

言葉はとんでもないパワーを持っています。
だから言霊(ことだま)というのでしょう。

 

 

先ほどの暴走族。
暴走族に憧れる1つの理由で、
名前がカッコイイというのがあると思います。

 

 

そこで沖縄だったと思うのですが、
名前を変えたらしいです。

 

 

ダサイ族だったかな?

 

 

効果のほどは定かではありませんが、
ちゃんと呼び名が浸透していれば確実に減りますね。

 

 

メンタルトレーニングで有名な
西田文郎先生も公演で、「精神幼稚族」
に名前を変えたらいいと言ってました。

 

 

また、「胃がん」「大腸がん」の

 

「がん」

 

という呼び名はとても
マイナスイメージが強い言霊です。

 

 

濁音は怖いイメージですが
「ぱぴぷぺぽ」などの半濁音は
ハッピーなイメージになります。

 

 

「パピコ」

 

「ポッキー」

 

「ホッとぽっか」などです。

 

 

なので「がん」を「ぽん」に変えてみると・・・

 

 

 

 

 

「あなたは胃ぽんです」

 

 

「あなたは大腸ぽんです」

 

 

 

どうですか治りそうな気がしませんか?

 

これが言葉の持つ力です。

 

言葉を変えると人生が変わりますよ!

 

 

クリックしていただけると更新の励みになります♪

冷え性,末端冷え性

 

 - 言葉の力