まだ足が冷たくて眠れない夜を迎えますか?

      2017/02/28

bg_main02

 

足が冷たくて眠れない夜を迎えたあなた、
いかがお過ごしでしょうか?

 

 

睡眠時間は足りていますか?

 

 

あなたの脳は疲れていませんか?

 

人生の3分の1は寝ている時間です。

 

脳を休ませる為には睡眠が
ダントツNo.1です!

 

しかも質の良い睡眠は絶対に欠かせません。

 

あなたは何時間眠っていますか?

 

人間の最低必要睡眠時間は
5時間といわれています。

 

命懸けで戦争をしている
兵士でさえ5時間は睡眠をとっています。

 

あの有名なナポレオンの睡眠時間は3時間と言われていますが、実は居眠りの達人だったとのことです。

 

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があり、
簡単に言うと浅い眠りがレム睡眠、
深い眠りがノンレム睡眠です。

 

 

脳を休ませるには深い眠りを獲得すればよいのです。
ではどうすればよいか?です。

 

 

枕や布団、部屋の明るさ、パジャマ、
音、疲れ具合等、様々な要素がありますが、
私が思うに

 

 

一番大切なのは部屋の温度湿度
ではないかという結論に達しました。

 

 

夏の熱帯夜は寝苦しいですよね?
冬の寒い夜は眠れないですよね?

 

 

いくら高い枕や布団を使っても
寒くて震えてたら眠れません。

 

 

いくら静かで暗くて疲れてても
蒸し暑かったら眠れません。

 

 

反論はあるかと思いますが私はそう思います。

 

 

夏は適度にクーラーを使って
温度と湿度を下げましょう。

 

 

冬は電気毛布、湯たんぽ、
電気あんか、靴下を上手に使いましょう。

 

 

「乾燥する」
「お湯替えがめんどくさい」
「足の一部しか温まらない」
「冷たいまま」
などで本当に困っているなら
「遠赤外線あったか電気マットホッとぽっか」を使いましょう。

 

 

遠赤外線で足の芯まで温まる。
特殊カバーでしっとりとした熱感。
まるで一晩中お風呂に入っているみたいと絶賛されました。

 

 


クリックして頂けると更新の励みになります。

足が冷たくて眠れない

 

 - 不眠 ,