鍼灸マッサージ師からみた冷え性

      2017/02/26

冷え性,ツボ,経絡

さて、今回は鍼灸マッサージ師からみた冷え性についてです。

 

 

まず男女の冷え性の違いについて。

 

 

女性のほうが圧倒的に
冷え性に悩んでいますが
一番の違いは筋肉量です。

 

 

心臓から送り出された血液は
全身の動脈を通り各細胞に
酸素と栄養を送ります。

 

 

そして老廃物など
不要なものは
静脈とリンパで回収します。

 

 

 

行きは心臓のポンプで送り出されます。では帰りは何のポンプで回収していると思いますか?

 

 

 

答え

筋肉のポンプで回収しています。

 

めっちゃ大切ですよ!
筋ポンプ!

 

 

ふくらはぎが第2の心臓と
言われるのはそのためです。

 

 

女性は男性に比べて
筋肉量が少ないため、
どうしても筋肉のポンプが
弱くなります。

 

 

そのため、回収効率が下がり、
むくみや冷えといった症状が
出やすくなります。

 

 

冷え性を改善するためには、
血行を良くするのが一番です。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

適度な運動で
全身の筋肉を
よく動かすことです。

 

 

筋肉が伸びたり
縮んだりすると
筋ポンプが働き、
静脈やリンパからの
回収が早くなります。

 

 

そのため、
むくみや冷えといった症状の
改善に効果的です!

 

 

人間も動物です。
動物とは動く物と書きますよね?

 

 

 

冷え性を改善するためにも
よく動きましょう!

 

 

 

ただし、動き過ぎは筋肉を
痛める可能性があるので
マイペースでお願いします。

 
次回に続く

 

鍼灸マッサージ師からみた冷え性2

クリックしていただけると更新の励みになります。

人気ブログランキングへ

 - 冷え性